<   2009年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

halutaの黒猫

Zeiss Ikon + NOKTON 50mm F1.1

b0173751_21423615.jpg


b0173751_2142497.jpg


b0173751_2143284.jpg


他の地方都市の例にもれず
私の街のメインの商店街もほとんどシャッター通りと化していますが
ひとところだけ、妙に人が集まっている一角がありました。

halutaというお店。
昔はケーキ屋&喫茶店でしたが
今はパン屋・カフェ・雑貨屋・その他。家具の修理までしている。


こんなお店がコアとなって街に人が戻ってくれれば、楽しいだろうな。



[PR]
by David_lam | 2009-08-27 22:09 |

A Spider

b0173751_910977.jpg


2008年春、原宿

私のズマロンがまだ曇っていたときの写真

…このままでも良かったかな



Zeiss Ikon + Summaron 3.5cm F3.5

[PR]
by David_lam | 2009-08-23 09:17 |

赦しのエネルギーとしてのもんじゃ

お盆の休みに上京してパルコ・プロデュース「斎藤幸子」というお芝居を観てきました。

「東京・月島を舞台にした下町人情劇」と一言で括ってしまえばそれまでで、ああ面白かったで終わっちゃって
うーんちょっと新幹線代もったいなかったかな、とか思ったんですけど…

観たあと一週間が経って、じんわりココロに何かが残っている。
そういう舞台です。


斉藤由貴がほんわかイメージで演じているので騙されちゃうんですけど
主人公の幸子って、実にとんでもない尻軽女だったりします。

派手な駆け落ち劇の末に大阪に行きますが、駆け落ち相手との関係はすぐに破綻し
その他なんやかやの後、やっぱり幸子は月島に戻ってくる。
しかし彼女の家族・ご近所・同級生は、そんな幸子を笑って受け容れる。
「ああ、分かってたぜ、気にすんなよ」と。
尻軽のついでに金銭トラブル絡みの悪い奴まで持ち込むのだけれど
それも結局、笑って赦す。


「受け容れる」「赦す」という行為には、多大なエネルギーが必要です。
月島の人々のエネルギーの源は、やはりもんじゃ、
なのか?
(芝居の途中で役者さんたちによるもんじゃ焼きの実演説明もあります)

(私はもんじゃ焼きって食べたことないし、食べたいとも思わないんですが)



b0173751_17571894.jpg


b0173751_17574652.jpg


b0173751_1758555.jpg



写真は、お芝居がハネて東京駅までぷらぷらと歩く合間に。人気の無い休日の京橋辺り。

R3A + NOKTON 40mm F1.4 S.C.
[PR]
by David_lam | 2009-08-22 19:35 | 観・聴

「終わらない夏休み」など無い

b0173751_7533814.jpg



M3 + NOKTON 50mm F1.1
[PR]
by David_lam | 2009-08-16 08:29 |

夏休み

M4 + Summaron 35mm F3.5


b0173751_635476.jpg






 夏休みなのである。
 おとなの夏休みは短いのである。
 でも休みの初日のわくわく感は、多分子供のときに抱いたものと変らないのである。

 ETCは、意地でも付けないのである。
 だから高速道路1000円の恩恵は受けられないのである。
 別にいいのである。「高速 渋滞とは云っても低速だろう」だからである。((C)椎名林檎)


 さて、どこへでかけよう。
[PR]
by David_lam | 2009-08-13 06:40 |

小間物屋とか

海野宿・つづき
b0173751_815426.jpg


b0173751_8152229.jpg


b0173751_8154373.jpg


ピント精度を上げなきゃ、と言うことで久々にM3を引っ張り出し
NOKTON 50mm F1.1を装着して撮ってみましたが
やはりファインダーのケラレは大きいです。

右目でファインダーを覗いて左目も開けてフレーミングすると
ケラれている部分も見えてよいのですが
昔からのくせで、私はどうしても左目を瞑ってしまう。

b0173751_12124516.jpg最初から付属しているフードの代わりに
スリット入りの専用レンズフード「LH-7」を使うと
ケラレは多少改善します。

(フード外枠が距離計窓に重なるので、ベッサR3Aには使用不可)


 
ただしこのフードをフィルターの先にねじ込んだNOKTONの姿は
あんまりカッコよくないです。
なんというか、鏡筒に変に段々が増える感じで。



ふーむ。




M3 + NOKTON 50mm F1.1
[PR]
by David_lam | 2009-08-09 08:51 |

北国脇往還海野宿

2009年夏
b0173751_22382152.jpg


b0173751_22383965.jpg


b0173751_22385490.jpg


私の実家は同じ北国街道沿いにあるので、古い屋並は見慣れていました。
高校生の頃に自転車でたまに通ったこの海野宿も、
私はごくふつうの通りとしか認識してませんでしたけど
最近はすっかり観光地となり、多くの人が訪れるようになりました。
でも宿場の大部分の家には実際に人が住み、生活を続けている。

古い家を維持してゆく苦労というのは並大抵のことではないと思います。
特に当地の冬の寒さは、住民の方にとっては大問題でしょう。
最新の暖かい家に建替えたいと思っていらっしゃるに決まってます。

しかしそうした不都合を越えて
古い宿場の姿を残そうという人々の努力とまとまりには、素直に頭が下がります。


M3 + NOKTON 50mm F1.1



[PR]
by David_lam | 2009-08-06 23:08 |

2009 NAGANO

善光寺参堂・つづき
b0173751_21331290.jpg


長野オリンピック当時は「セントラルスクエア」と呼ばれた場所、
今は有料駐車場です。

1998年の冬、ここで毎晩華やかに
オリンピックの表彰式が行われていました。

b0173751_21332645.jpg



Zeiss Ikon + Summilux-M 35mm F1.4 (球面)
[PR]
by David_lam | 2009-08-04 21:51 |

うまいそば屋

b0173751_7413514.jpg


そば処 くろつぼ
文句無しに、美味いそばが食えます。

b0173751_7415426.jpg


電球にピント合わせたはずですけど、ハロが出てます。
ピント外したか、レンズの開放特性か。


R3A + NOKTON 50mm F1.1
[PR]
by David_lam | 2009-08-02 07:51 |

善光寺参道

2009年7月
b0173751_411355.jpg


b0173751_4231441.jpg


「善光寺さんへ続く道には大して面白いものがない」というのが
準・地元民の率直な感想なのである。

b0173751_4112718.jpg


b0173751_4192584.jpg


悪名高い「善光寺商法」が参道の魅力を殺いでいるのか
私が城下町の生まれなので門前町というものに違和感を感じるからか
はたまた、単に私の精進が足りないゆえか。


R3A + NOKTON Classic 40mm F1.4 S.C.
[PR]
by David_lam | 2009-08-01 04:33 |