<   2018年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新潟市・沼垂(ぬったり) 2018年7月


SONY α7 II + NOKTON Classic 35mm F1.4 S.C.


b0173751_18243719.jpg



b0173751_18243793.jpg



b0173751_18243782.jpg



b0173751_18243772.jpg



b0173751_18243842.jpg



b0173751_18243869.jpg


Negiccoが好きです。

Negicco は今年の7月20日に、結成15周年を迎えました。20日に彼女らのホームグラウンドである新潟市古町7番町でフリーイベント、21日に新潟最大のコンサート会場である朱鷺メッセで15周年記念ライブが開催されるということで、出掛けてきました。クルマで片道およそ3時間の道のりですが、ジムニーでの連続高速走行は、多少、いや結構キツいものがあります。笑
ライブやイベントの様子はここここで記事になっていますので、ぜひお読みください。そしてNegiccoを応援してください。

今回の新潟行きには、もうひとつ、この夏に完成したばかりのNegiccoバス=ネギバスに乗る、という目的もありました。
結果から言うと、私はネギバスのクラウドファンディングに本当に些少の出資をしたのにもかかわらず、当のネギバスは見ることも乗ることも出来なかったのですが、まあ普通仕様のバスで、新潟交通「みなと循環線」で新潟市内を一回りしました。途中「沼垂四つ角」というバス停で降り、街を歩きながら撮ったのが上の写真です。

沼垂(ぬったり)という街については、「沼垂テラス商店街」のサイトで、その歴史や現状を知ることが出来ます。昔の市場の一部は、今は小洒落たお店に生まれ変わり、人を集めています。しかしオシャレなエリアを少し離れると、そこはかつての繁栄の記憶を土地の底の底に沈めた、一見ただの寂れた街でした。

新潟自体が、かつて「柳都」と呼ばれ、一時期は人口日本一を誇ったこともある北日本随一の都市でしたが、近年は他の地方都市同様に衰退気味であります。
ただし「衰退」は必ずしも悪いことではない。都市も国家も経済も社会も人も、やがては衰退する。では、どういう具合に衰退したら良いか。
これからは「衰退の質」が大切になってくるのでは、などと思っています。



[PR]
by David_lam | 2018-07-29 20:09 |